tindeの被害報告

被害の事実を掲載しております

 

被害概要

被害報告者数
9
情報提供数
21
閲覧者数
452
【tinde】画像

tinde(トップ画面2)

tinde(トップ画面)

SMS迷惑メールを大量に発信し誘導して、『国連UNHCR協会』『厚労省』を騙り、多数サクラを用いて還付詐欺で騙し取る!また、送金指定にアップルギフトカード・ビットキャッシュのIDを要求してきますが、この場合は返金は難しい(無理)です!
URL 【https://circle7-bd.com】
運営 【不明】
代表 【不明】
電話 【不明】
メール 【不明】
所在地 【不明】
IP 【172.67.191.163】(カナダ)
関連 ※【cabinet office】は内閣府を騙った詐欺です!同連中が運営しています!
【jica】は同連中が運営しています!手口がまったく同じなのでご注意ください↓


入金方法

※要注意!
アップルギフトカード・ビットキャッシュのIDを要求してきます↓

tinde(悪質)【アップルギフトカード・ビットキャッシュのIDを要求する者は全て詐欺】
アップルギフトカード・ビットキャッシュで「ID16桁」のID番号を「他人に教えたり」「ギフトで送ったり」した場合は返金が厳しいです!

tindeの手口

サクラの存在

7億4000万円支援金詐欺
【国連UNHCR協会】騙り詐欺

【難民援助専用受付】

※受け取った!と煽るサクラ↓
・佐々木 絢
・枝野 悟
・大倉 半蔵
・網川 詩音
・高槻 みゆう
・白井 健司
・友田 幸
・三ツ谷 圭子
・平本 マリア
・二階堂 政宗
・倉瀬 準之助
・春野 静香
・横浜 雄吾
・剣持 渡

5億8500万円支援金詐欺
【厚労省臨時支援金受付】
【厚労省機密費担当の佐々木優】

※受け取った!と煽るサクラ↓
三橋玲子
森崎美和子
丸山幸子
高野信二
長谷川歩南
佐々木健司
野口早苗
服部まどか
島宮麗
太田大介
関谷翔
林健太郎
三浦静江
山崎果里奈
星野夢美
石川晴美
高柳真由美


手口とは(費用の要求)

まず、SMS(ショートメール)で迷惑メールを大量に送り付けてきます。
迷惑メール本文中のリンク(URL)をタップすると、サイトにアクセスされ、『国連UNHCR協会』や『厚労省臨時支援金受付』から

あなたへの支援難民援助の支給が決定しました。
本日までに権利金未受理金である7億4000万円・5億850万円をお受取頂けます。
と、高額な支援金が受け取れると誘引してきます。

もちろん騙すためだけに存在する詐欺サイトなので、大金をエサに費用を要求してくるのです。

これらの支援金を受け取るためには
手数料3000円が必要と費用を要求してきます↓
tinde(費用の要求)

↑この費用を払ったとしても、支援金は受け取れません!受け取れたと煽るサクラも登場しますが、全て嘘で騙すためだけの演出です!

【要注意!】
アップルギフトカード・ビットキャッシュのIDを直接送るよう要求されます。
詐欺連中は、『返金・摘発』から免れることもあり、かつコンビニ・薬局・売店などで気軽に購入ができるので、アップルギフトカード・ビットキャッシュのIDを要求してくるのです。
絶対にアップルギフトカード・ビットキャッシュのIDを他人に教えたり、LINEで写真などで送ったり、ギフトを送ってはダメです!

 

見解と対処

管理者の見解

tindeの被害報告に関する見解です
  • 被害報告が多数寄せられている
  • 情報提供が多数寄せられている
  • 迷惑メールを大量に送っている
  • サイトや運営会社を頻繁に変更する
  • 運営会社が不明
  • サーバーが海外
  • サクラの存在を確認
  • 【国連UNHCR協会】【厚労省】を騙っている
  • 大金を餌に手続き費用の名目で金銭を要求している
  • 支援金・還付金を受け取れた人がいない(サイト内で受け取れたと登場する人物は煽り役)
  • アップルギフトカード・ビットキャッシュのIDを要求
  • 射幸性を煽る利益誘引型の詐欺と判断

以上の点から極めて悪質性が高いサイト(支援金詐欺サイト)なので被害報告掲載しました。

管理者

僕の主観ですが

この【tinde】で、アップルギフトカード・ビットキャッシュのIDを送ってしまった場合、返金は難しい(無理)です!どこかに相談して「取り戻せる!着手金がかかります」と言ってくる者(弁護士・司法書士・探偵など)も絶対にお願いしてはダメです
何度も言いますが、アップルギフトカードはアップル製品に関連した使い道しかありません!他人がアップルギフトカードを要求してくるものは全て詐欺です!
ビットキャッシュのIDも他人には教えてはいけません!

もし被害に遭われてしまった方は諦めずに証拠保全して被害報告と返金活動してください。
※わからない事や不安などあると思います。そんな時はLINEで僕にご相談ください。

被害に遭われてしまった方は、まずは落ち着いて証拠保全してください。

※【被害金額が20万円以内】の方は、まずは消費者センター『188番』に連絡して返金相談することを推奨します。

※【被害金額が20万円以上】と高額騙されてしまった方は、下記の被害専門の弁護士に早急に無料相談して取り戻してもらいましょう!

詐欺被害専門の弁護士

弁護士法人ガイア総合法律事務所弁護士法人ガイア
総合法律事務所


ガイアに相談→
デュエルパートナー
法律事務所


デュエル相談→
信頼』『心強い』『迅速で的確な被害回復
の弁護士です
高額被害に遭われてしまった方
消費者センターに断られてしまった方は
返金相談してください。

 

よくあるご相談Q&A

よくあるご相談Q&Aで対処しよう

詐欺サイトに関する、よくあるご相談を次のページでまとめます。【tinde(ティンデ・ティンド・ティンダー)】だけでなく、ほぼ全ての詐欺サイトに対するQ&Aになるかと思いますので、ざっくりで良いので目を通して、同じ状況のご相談がありましたら、タップすれば対処法が開きますので、対処していただければ幸いです。

 

コメント一覧
  1. 5億8500万円の詐欺で被害を受けました。
    最初は2000円で釣られて「手続きが5種類あるのであと8000円分をお収めください」と言われて初回は合わせて1万円
    次の手続きと称した詐欺で2万円、更に1万円、1万5000円、2万円と支払い
    ようやく最終手続き料として請求されたのが2万5000円。
    ここで完全にお手上げになり放置してもしつこく請求してきました。
    周りのサクラも「罰則が怖くないのか?」と煽ってくるし
    次の一手の3億円はシカトしました。
    また引っかかったのが8億8500万円の件。
    2000円→4000円→6000円と支払ってしまい、最終手続き料と称して8000円を請求された時点で諦めました。
    被害額は恐らく5万円以上だと思います。
    新型コロナで苦しんだ弱い立場の人間を騙すなんて、もはや外道の所業。
    今でも国連の支援金と称した高額金支援詐欺のDMに悩まされています…

    • 最近のこのサイト騙しの傾向が進化してます。
      ①未払い金返還
      ②財務省、厚生省、国連、国際から経産省に変化
      ①は、過去の未払い金返還と称する
      大量のメール集計したところ
      1,000本以上の迷惑メールを送ってくる何しろシツコイ!手続き費用のやり口と
      入金方法は、一緒です。
      ②経産省の未払い金は、短期での金の
      搾取が目的です。
      自動振込み済み、強制振込み済み
      口座に入金済みで攻めて来ます。手口は
      一緒大量のサクラ投入をしてくるので
      ご注意を!

    • 残念ながら返金は、難しいかと。
      このサイトは、ビットキャッシュと
      アップル 警察、消費者センター、
      ビーワン弁護士もお手上げです。
      最近は、国際、経産省でもやってます。
      また、強制振込み済み及び自動振込み
      と言っていかにも入金済みのフリして
      金せびりに来るのでお気をつけを、
      3,000円.5,000円.10,000円
      と金額を上げ来ます。

コメントを残す